2015年08月24日

ガネーシャの祝福



お久しぶりです。WSCです。PCのトラブルで一ヶ月ぶりの更新になります。今回はチラッと遊びに行ったシンガポールでの旅のトラブル。

ガネーシャの祝福

チャンギ空港の入国審査。飛行機から降りてきた僕はオフ・ホワイトの麻のスーツの胸のポケットからパスポートを取り出し、サングラスをスパッと外した。それを見た審査官がブースの中から親指を立てて笑った。
「You're really cool ! Mister !」
僕は思いがけない歓迎の言葉に苦笑しながら、「Thanks !」
と親指を立てて返した。手馴れた仕草でトン、トンとスタンプを押し、パスポートを僕に返しながら
「Have a good trip !」
と言ってくれた。

その夜のチャンギは意外に人が少なかった。
「There's few people tonight !」
と僕はガイドに言った。
「Yes, we're lucky !」
ガイドがうなずく。
僕らは夜のシンガポールに飛び出した。

一日中遊び回ってホテルに帰った。一眠りして目が覚め、時計を見ると午前三時だ。ちょっと飲みたい気分になった。ルーム・サービスを呼んでもいいが、確かロビーのバーは朝までやっているはずだ。オーチャード・ストリートで買ったばかりのド派手なシャツに着替えて部屋を出た。
十階まで吹抜けの広いロビーは人影も無い。何人かのメンテナンス・スタッフがマシンで床磨きをしている。中央の円形のバー・カウンターに近ずいていく。蝶ネクタイの黒人バーテンダーが一人、こちらに気づいた。
「May I have a whisky?」
バーテンダーはインド系だった。
「Yes, sir.」
僕はメニューも見ずに注文した。
「JackDaniel's on the rock, please. 」
しばらく静かな時間が流れる。遠い異国の地で夜中の三時にオーダーしたバーボン。楽しい旅は続いている。

シンガポールは喫煙の制限が厳しい。バーボン一杯をゆっくり飲んだ後、僕は外にあるスモーキング・エリアに向かった。フロントを通り過ぎ、ガラス扉を開けるとモワーッとした外気。エントランスに赤いフェラーリが一台止まっている。あとは数台のタクシーが並んでいて、ドライバー達が立ち話をしている。昼寝の人混みがウソのようだ。三つ並んだ灰皿の周りにも人はいない。日本から持ち込むと面倒臭いらしいので、今回タバコは現地で買った。マルボロが一箱1200円した。久しぶりにヘビーなモノを吸うと頭がクラーっと来る。最後に禁煙を破ったのはもうだいぶ前の事になる。少し先が海になっていて、ベイ・エリアでは深夜のジョギング大会が行われている。高校生くらいの若い子達だ。中華系、インド系、白人、ワラワラと走っている姿を眺めながら、移民社会シンガポールを感じた。

旅も終わりに近づいた。腰の曲がった父の姿を見て、空港職員が車イスを用意してくれた。バカデカいチャンギ空港を付き添いの空港職員と一緒に歩いて行く。出国手続きも終え、ゲートで飛行機を待つ。ここで空港職員が説明を始めた。通常のゲートを通ると階段を使わなければならない。車イスをエレベーターで移動させるため、少し移動しなければならない。飛行機が来たらまた迎えに来るからそれまでここで待っていて欲しい。と言うことだった。ところが、ここで僕の腹の調子が急変した。説明を聞いている間に今にもモレそうだ。しかし、空港職員の発音がちょっとばかりクセがあって手間どっている間に、なんとモレてしまった。
説明が終わるや否や、僕はトイレに飛び込んだ。障害者用の広いトイレの中で用を足し、ズボンを脱いで見てみると、白い麻のズボンの後ろは見事に汚れている。洗面台で水洗いすると何とか汚れは落ちた。こんな事もあろうかと、機内持ち込みバッグに入れておいた替えの新品下着が役に立った。
飛行機が来る前にズボンは乾いてくれた。僕は誰にも何も言わなかった。白いスーツ、ちょっとカッコつけ過ぎたバチが当たったかな。いやー、地獄みました。
こんな話聞きたい人いませんよね、スミマセンm(_ _)m


WSCから無料プレゼント・キャンペーン

皆様のお陰様をもちまして、この度WSCはYahoo!ショッピング店を開店いたしました!
ささやかながら店にてA4サイズのブルズアイをFreeDownloadとして無料配布する事にいたしました。どうぞご利用ください!

WSC Yahoo!ショッピング店ではコピー機より安く!をテーマに60枚180円でターゲットを提供させていただきます。全国一律送料300円を加算しても一枚8円!2個買いで6円、3個買いで5円と、まとめ買いでお得になります!どうぞよろしくお願い申し上げます!
WSC Yahoo!ショッピング店でFreeDownload‼︎←クリック








  


Posted by WERTY  at 03:10Comments(0)